おいしっくすおせち2017

MENU

2017年のおせちはおいしっくすで決まりです!

2017年のおせちはもう決まりましたか?
秋になると、そろそろおせちをどうしようか迷われる方、ワクワクする方、色々いらっしゃると思いますが、今年はおいしっくすのおせちはいかがでしょうか?
おいしっくすと言えば、生産者が自分の子供達にも食べさせれるもののみを取り扱っています。それだけ安心、安全な食品と言う事です。ただ、安全な食材は大前提で、さらに味、香り、食感、見た目にも徹底的にこだわって作ったおせちですから、美味しくないわけがありません。
おいしっくすのおせちは素材にこだわっているので、合成着色料や濃い塩分を使っていません。派手さはあまりないかもしれませんが、とても上品な仕上がりになっています。お正月、小さいお子様からお年寄りまでみんなが集まる場で、みんなが満足できるのがおいしっくすのおせちです。おいしっくすのおせちは冷凍で発送されるため、保存料を使わなくても美味しさを保つ事ができるのです。

 

家族の人数に合わせて選べます。

おいしっくすのおせちなら、人数に合わせて1段から3段まで選ぶ事が出来るだけではありません。ベーシックなおせちだけでなく、中華のオードブルや、日本酒やワインにも合うおしゃれな洋風オードブルもあり心が躍ります。普通のおせちに飽きてしまった方にもお勧めです。

 

人気no.1は「高砂」

おいしくすのおせちの中でも3年連続no.1を誇っているのが、「高砂」です。こちらは2〜3人前の2段重です。この高砂は、伊達巻や黒豆などベーシックなものはもちろんの事、クリームチーズやチキン、ローストポークなどの洋風メニューも入っています。こう言った手の込んだ洋風料理は家庭ではなかなか作るのが難しいですし、和が多いお正月料理のアクセントにもなるので、家族もあっと驚かせる事ができます。また、24品目もの料理が綺麗に盛り付けられているので、3人でも満足できるボリュームです。

 

お客様の声を反映させています。

おいしっくすのおせちの魅力は、他にもあります。開発を手がけているバイヤーとおせち職人が毎年お客様の声に隅々まで目を通し、試行錯誤を繰り返しているのです。お客様に毎年満足してもらえるおせちにするため、14年間毎年グレードアップしています。このおいしっくすの「心」はこれからも変わらないことでしょう。一流のお店のような一品一品手の込んだおもてなし料理を、手軽に家庭で楽しむ事ができるのはこう言った努力があるからなのです。大切な家族が安心して楽しく食べる事ができるおいしっくすのおせちで、ぜひ新しい一年を始めてみてください。

おいしっくすのおせちの口コミ

リピーターが多いのも納得なおせちでした。

私がおいしっくすのおせちを何故選んだかと言うと、口コミでリピーターが多かったことと配送日を選べること、素材が安全であることが決め手になりました。冷凍おせちは美味しくなさそうと思って敬遠していたのですが、その年は忙しくて各種作る時間がなかったことやきちんと時間を掛けて冷蔵庫で解凍すれば美味しく食べられると友人が言ってくれたことで試してみる事にしました。

 

我が家では子供達はお義理程度にしかおせちを食べないのですが、それでも日本のお正月の習慣はきちんと教えたいので毎年量は多くなくてもおせちとお雑煮は欠かしません。今回は届いたおせちだったので、子供達も気になって開ける時に見に来ました。「高砂 和洋折衷二段重」というものを頼んだのですが、開けた瞬間上品な感じでした。決して派手ではないのですが、おせちとしてきれいにお重に入っていて厳かな気持ちになりました。

 

我が家は主人と高校1年、中学1年、小学3年の3人の息子達の5人家族です。普段の食事もお米は1日合計するとお弁当も含めて7合、おかずの量も恐らく他の家庭より多く作っていると思います。私が手際が悪いのかもしれませんが、量があるのも手伝って、夜ご飯の準備は毎日2時間近くかかります。

 

おせちもさぞかし量を作るのでは、とお思いかもしれませんが、私と主人の実家に行く日もある事や、おせち以外の物もないと子供達が喜ばないこともあって恐らく2~3人前であろう「高砂」でもボリューム的には問題ありませんでした。味は全体的に薄目ですが、とてもおいしくて私は好みの味でした。濃すぎる味のものは1つもなくて、それも上品な味付けで、リピーターが多いのもうなずけます。見た目おいしそうでも実際は大したことがない、というおせちも聞いたことがありますが、おいしっくすは見た目は派手ではないけれどとても美味しいおせちです。

 

おいしかったものは、おせちらしいものからご紹介すると、紅白なますです。子供達は酢が苦手で、家でもまろやかな味のお酢でないと嫌がるのですが、このなますは酢がきつくなくて、まろやかで美味しかったです。子供達でも食べられるお味でした。栗きんとんもとても美味しくてこれはみんなもっと食べたいと話していました。甘過ぎず薄めの味付けで素材の味が生きているので、いくらでも食べたい感じです。

 

我が家が食べた「高砂」は、うちのようにサイド的に位置づけるなら4人家族でもいいと思いますが、しっかりおせちを、と思っている方々ならご夫婦2人で楽しむ位が丁度いいのかな、といった量です。

 

できるだけ手作りをしたいと考えていても、仕事や家事のボリュームが増える師走、どうしても忙しくて時間が取れなかったら私もきっとおいしっくすのおせちを頼むと思います。

ソイドルのダイエット効果についてはこちら。http://www.zhjgift.com/entry004.html
更新履歴
  • (2016/11/13)翠玉を更新しました
  • (2016/11/13)瑠璃を更新しました
  • (2016/10/30)福寿を更新しました
  • (2016/10/30)琥珀を更新しました
  • (2016/10/21)高砂を更新しました